でがらしくらし

福知山で小屋を建てたり狩猟をしたり田舎暮らしをしたりな日々を綴っていきます

初の二連荘

・昨日と今日と、二日連続で獲物をゲット。
自分でワナを管理するようになってから初めてです。

「どうせまたタヌキとかだろ」とか思いましたかよ。
ところがどっこい、どちらもキッパリとシカでした。
ふははははははは、残念だったな・・・・・・!
まあただのマグレなんですけれども。

・別に謙遜してるわけじゃありません。
というのも、正直どちらもヒットを全く期待していないワナだったのです。

昨日のワナは、あまりに手ごたえがないので移設を予定していた代物。
本日のワナは、実は先週にシカが掛かっており、しばらくアタリはないだろうと思っていた代物です。

・・・・・・。
先週のシカは、あんなに警戒音を轟かせていたのになあ・・・・・・
つくづく仲間の命がけのメッセージを何だと思っているのだろーかコイツら。

まあとにかくそういった次第で。
別に狙い通りでもなんでもない結果なのです。

そして必中必殺を期した他のワナは悉く空振ってるのがもうね。

・今日と先週にヒットしたワナも、実はそれまで獲れる気配が無くて移設するつもりでした。
それが先日のドカ雪に埋もれてしまって予定は延期。
それから数日、だいぶ雪が融けてきたので見に行ってみれば、ニアミスしてる足跡が幾つかありました。なので様子を見ようとそのまま放置。
その後しばらくして遂にヒット。一週間後の今日もまたヒットしたという次第。

先日の大雪は、当地にも大きな爪痕を残しました。
爪痕とゆーか、日当たりの悪い所だと雪そのものがまだ残ってたりするんですがそれはさておき。
枯草やら笹薮やらが押しつぶされたり、枝が折れたり木や竹そのものがへし折れたり。
あっちは見通しが良くなって、こっちは通行不能になったり。
地形レベルで、あちこちの猟場の様相が変わってしまいました。
そのおかげでシカの歩くルートも影響されたんでしょうかね。
毎日とはいかなくとも、割と頻繁にワナの近くを通るようになったみたいでこの度の猟果と相成りました。有り難や有り難や。
二度あることは三度ある。
というわけで、もう一度同じ所にワナを仕掛けておいてみようと思います。

・・・思えば、地形レベルで異変が無いと通らないような場所にワナを仕掛けてたのがもうね。

・不都合な現実はスルー。
とにかく明日ワナを再セットするつもり。だったんですが、なんかまた雪が数日降り続くみたいですね。
あまり積もらないで欲しいものです。
雪が積もると見回りが出来なくて、朝がのんびりゆったり出来てしまいますから。
なので大雪招来!おや思わず本音が。

ネオ寝袋

・記憶する限り、一年前に一番寒かった朝がマイナス7度。
それを踏まえて購入した寝袋がこちら。

快適温度が0度、最低使用可能温度がマイナス5度。
数字を見ると若干力不足ですが、まあ(一応)屋内ですし。
多分大丈夫だろうと判断しました。何より安いですし。

ちなみに数日前の朝の気温が、マイナス11度。
・・・・・・。

baka

いやほんと、フザけんな?

・一年前は、無職で自由に動けることもあり遥か神戸まで避寒したような。
現在は仕事もあるしそこまで出来ませんが、カプセルホテルへ退避・寝袋は返品して高性能品へ買い直すことも一瞬マジメに検討しましたけれども。
流石に戦わずして逃げるのはどうかと思い直しました。
一年前は外壁が未完成だったのに対し、今は(一応)屋内なのですし。

そしていざ一晩過ごした結果。

なんだか普通に暖かかったです。
ネタにならん。いや、なりたかったワケではなくむしろきっぱり御免なんですが。

・ヤバいときには従来の寝袋を上から引っ被るつもりで横に準備しておいたんですが取り越し苦労でしたね。ネオ寝袋単体で朝までぐっすりでしたよ。冬用寝袋恐るべし。

ていうか、起床して洗顔するときの水が凍っていなかった気がしますよそういえば。
室温は氷点下まで逝ってなかったんですかね。こんな家なのに?

・ちなみに、従来の寝袋はこちら。

使用可能温度は12度。
きっぱり夏用の寝袋です。

それこそバカ呼ばわりされそうな気がしますが早計ですから。
同じものを2つ購入して、二重にして使用してました。
そうすることで、真冬でも十分暖かいんです。
・・・・・・表現は正確に。
暖かくなくはないです。
氷点下の朝だと足先の冷たさで目が覚める程度で。駄目じゃん。
いや、駄目というのも早計ですから。
一年前のテント暮らしの頃は、足先どころか全身が凍えて目が覚めてましたからね。
あの頃に比べれば余裕余裕!
なのに先日は風邪なんぞひきましたが。歳は取りたくないものです。

・とにかく、そんな就寝中の寒さの悩みも解消されました。
また生活環境がワンランク上昇してしまいましたよ。ふふん。
一般水準はいまだ遥かな高みではあるんですけど。
まさに足掻いてるという表現がぴったりですね?文字通りというか。

溶けない雪なんてない

・そうだろ、松ッ!!

20170122_094500
そうなの、松?

・えええもう一週間近くも経過するというのになんぞこの有様。
雪が降る前日にイノシシを獲ったワナをいい加減再設置できるかと久し振りにあちこち見回りに行ってみたんですが。
先週土曜日から月曜日まで3日間雪が降り続けて、それ以後はたまにチラつくこともありましたが概ね晴れたり曇ったり、たまに雨がパラついたりもしたんですが未だこの通り雪が残ってます。
一般道はともかく、全く人が通らない山道やら田畑やらはまだ10数センチはあるでしょうか。

・連休前とか、数日見回りに行けないときにはワナに鍵こと安全装置を掛けて、獲物が掛からないようにしています。
何日も身動きできないまま放置するのは、流石になけなしの良心が疼きますので。
今回は土曜日朝の時点で、これは見回りが困難になると思い鍵を掛けておきました。
その判断は正解だったのですが、まさか一週間以上もワナ猟が出来なくなるとは予想外でした。

自分が土地を購入する前に不動産屋さんから聞いていた話では、雪は降っても大して積もらず、一日あれば消えてしまう程度、との事だったんですがどーしたものか。
と思ってたんですが、地元の人たち曰く、ここ20年は無かったドカ雪だそうです。

だからまあ仕方ない、と言っていいんでしょうか。20年来の大雪が来年も降らないとは限らないんですけれども。
ていうか、今晩から明後日までまーた雪だそうですよこんちきちん。

20170122_094431
雪のおかげで足跡がよく判ります。
20170122_095012
これなんか凄いですね。全部シカの足跡ですよ。

20170116_101436
20170116_101438
火曜日のわんこ。きなこさん。
雪でドッグランが埋まってますけど大はしゃぎですよ。
犬小屋の入口が雪で塞がって監禁状態だったことなどお構いなしのようです。
20170116_104748
20170116_105307
あんずさん。
齢半年未満、積もった雪で遊ぶのは初めての経験です。
20170116_130001
速攻で飽きるあんずさん。
5分もしたら玄関ドアの前から動かなくなってました。
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ

お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney! フルーツメール